~ロマンの果てに~ サン・シーロの海賊記

大航海時代Online A鯖(旧E鯖)で活動中のヘタレた海賊の航海日誌


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なおりましたw

あっさりとw

会社の同僚が見に来てくれて、
ちょっと見た瞬間に

「ほこりやん!!」


解決しましたw


しゃーー海戦出るぜえええええええ
スポンサーサイト



キャシィシリーズでも俺が最も好きな回。
当時俺はティン毛も生えてないクソガキだったから何言ってるのかわからんかったけど
今改めて見ると腹筋痛くてしょうがなくなるw
3:20あたりからのキャシィやばい
今田の返しも神よね~



さぁ大航海。
今回はただの戦闘記録をば。
最近はあまり戦闘しないから、一応記録は残しておかないとね。

この日は、最近商会に加入した、イスパニア出身のエリート軍人、
濃縮さんとコンビを組んで東アジアを徘徊。

海賊しながら敵国海賊はいねが~とウロウロしていると、
杭州沖で、イングランドのLazyの2隻と遭遇。
どうやら移動中にうちらと遭遇したらしいが、ちょいと待ちねぇ兄さん姉さん。
あっしらと出会って素通りは、そうは問屋がおろさねぇ。
お相手しなすって。ごめんなすって。


10・12りっちー&カナタペア戦敗北


どうしてこなった!!

いや、16門つえええええええええ。
お互い言える事だけど、ロワで16門のキャノン横撃ち食らうのはんぱねぇ( ゚д゚)
クリもらえばジ・エンドという戦闘だねぇ。ちょっと削られれば、横コンボで死ぬかも。
大味っちゃー大味かもしれんけど、1戦1戦の真剣さは前よりあっていいね。


戦闘後、やつらは何処へか消え去ったので、また海賊しながらの珍道中。
リベルタリアの2隻が活動していたので
捜索していると江戸沖で発見。
しかし、これは逃げられる。

その後、ネーデルランドのあばずれ糞ビッチ
とこなさんが沸いていたので喧嘩を吹っかける。


とこな・めるろーず組vsサン・シーロ・濃縮組
ss忘れますた^-^;;;

これはまぁ・・・うちのエースなめてもらっちゃ困りますよ!
俺が白兵入ってる内にどんどん落としてくれるもんだからもう惚れますよ。
2,3戦したかな?全勝。

そうこうしてたら戦闘していた淡水に
さっきのリベルタリア2隻艦隊が入港してきたのでターゲットはそちらに。

10・12suz&いもじゃ戦

むふー、戦闘に応じてくれるなんて珍しい。
ちょっと前にうちの大将とレガのコンビを撃破していたらしいので慎重にいってみる。
が、旗の方は完全空気^-^;なるほどエーテがやられたんはそういう事か^-^;
そうとわかれば勝敗にこだわる戦闘をしなくてもよかろう。
孤立している僚艦に集中砲火。2-2で、16門の集中砲火食らえばそんなに粘れないよ。

撃沈しては撤退され・・・な戦闘を繰り返すこと数戦。チャンスはやってくるのだ。
旗拿捕で、お萎えになりました・・・
けど、ポルトガル海賊勢力はもうここだけになってしまったと言ってもいいのかな。
超大国ポルトガルに海賊がほとんどいないっていうのも何となく寂しいので(まぁ海賊しててもポル船籍ばかりだからしょうがないけど)ここにはどんどん外洋を荒らして欲しいね。


こんな感じでこの日はしめて40mの黒字。沈んでなければ60m弱か・・・
東アジア無法で各国海賊の賞金もアップアップしてるので中々儲かりますねぃ。



さぁ今日は・・・
今年最後の日本代表の公式戦。

日本vs韓国


かかってこいや(‡▼▼)

海賊達の鐘の音

その夜も、オスマン帝国ベイレルベイ(総督)サン・シーロは、遠征艦隊の船内に設けられたシャワー室で夏が近づくと切り替えるシーブリーズのボディーソープで陰部を執拗に洗い、爽快感に酔いしれていた。やはり夏はシーブリーズだ。

故郷オデッサを出て早や数年。オスマン帝国海軍において遠征艦隊の副司令官にまで登りつめた男はシーブリーズ効果で爽快感がはんぱない陰部を風に当てるため、甲板上で葉巻をふかす・・・
と、沖合いから乗船「Bosporus」に接近してくる1艘の軍艦。
定刻どおりに到着したオスマン海軍本部アルジェからの連絡船である。

もしかしたら、本国への帰還命令か?いや違うな。
オスマン海軍遠征艦隊シュラの副司令官として東アジア海域での通商破壊任務に当たって数ヶ月。
この艦隊に与えられた任務は未だ完遂しない。


「報告します。海軍司令バルバロス・ハイレディン閣下よりの命令です。貴艦隊は速やかに東南アジア海域へと回航し、当該海域を航行する欧州諸国の商船に攻撃をかけられよ。」


ふ。まったくやれやれだ。
東アジア海域における連日の戦闘の疲れも癒えないまま
次は23:18に危険海域へと復帰する東南アジアでの任務か。

船員達の顔にも不満がにじみ出ている。しかしこれが我々の本分なのだ。
恐らくこれが東アジア海域での最後の夜になるであろう。
船員達に特別上陸許可を出したサン・シーロは、1人残った船内で黙々とjrをしごくのであった・・・・




続く?

カナリアに沸いた賞金稼ぎ(笑)と愉快な海賊たち

たのむから週末晴れろやボケえええ

毎年キャンプの日天気悪いサンシロですハロハロー


今回の大海戦、ネデ・イスパVSフラ・イング・オスマンですか。
前回ネデ・イスパ陣営で戦った印象から、
これはフラの圧勝でしょうね。
ネデイスパは弱すぎます。


今回オスマン主力艦隊wシュラからはほとんど参戦しません。
俺も3日間出れないし、1艦隊も作れないので出る人は野良でよろしくです><

次の海戦には商会の副会長、超極悪変態エロすぎ海賊のマグナロールが復帰しているでしょうから
シュラ艦隊で暴れたいと思いますw




さて今日は、カナリア沖で活動中に沸いた賞金稼ぎ艦隊の話でもしようかね。

最近対海賊戦よりも、対賞金稼ぎ戦の方がおおくね...


夜のリスボンにはすごい数の海賊がいるらしいですね。


心のどこかで、某皇帝一派頑張れwなんて思ってます。
しかし、いかんせん弱いらしいですね。
そんな戦い方しかできないならうまくなるはずも無いわな
MAX装備で底5隻に負けるとかカスすぎ( ゜д゜)、ペッ
さて、ssほぼ無いですが、続きからどぞ

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
黒(ぶら)っく もみじ
プロフィール

サン・シーロ

Author:サン・シーロ
ニックネーム:サンシロー
国籍:イスパニア
商会:Echelon
職業:賊

凶悪な海賊として活動中
ありがとござんす

ブログペット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
かうんたー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。