FC2ブログ

~ロマンの果てに~ サン・シーロの海賊記

大航海時代Online A鯖(旧E鯖)で活動中のヘタレた海賊の航海日誌


敗北、それも海賊道

今日のはただの戦闘記録。
印象に残った戦いは記録しておかないとね。

inするとジャカルタ。
ラウトゥにセクハラをしているとフランス海賊とうえるも沸いてきた。
ジャカルタ西の海峡で仕事をするなら、この男は排除しておかなくてなならない。

表に出ろと勇み、出撃!


ジャカルタ前とうえる戦

こいつとやるのは久々だ。
もちろん戦闘前の相手船の性能チェックも怠らない。

ふむ・・・、その手でくるか。
勝ちパターンにもっていけるかどうか・・・


序盤はお互い様子をうかがう。
一度白兵になった時、白兵での決着の不利を悟った。

となると、あれしかねぇ。


ライン際、白兵直前でキャノンを斉射し白兵へ。
そして壷壷壷!

ヤツは突撃連打!
しかし残り耐久・残り名倉を考慮すると俺の方が有利だ。
あと1回壷が決まれば0拿捕という所で、相手エルナン会心の妨害。俺のエルナンお決まりの鐘スルー。
お前さ、ここぞって時に何でいつも使えないの?

この決定力の無さがそのまま俺の実力なのか・・・


外科を連打し傷ついた名倉潤を回復するも、ぎりぎりまで削られていたので最大潤がかなり減った。
潤の代わりに、健と泰造でもいいから回復したいところである。

次、同じ手で行くと普通に拿捕られちまう・・・
しかし白兵戦は圧倒的に不利・・・

どうする俺・・・
しかし、この戦闘は撤退したらそこで負けてしまう気がした。
男には、絶対に負けられない戦いがあるのだ。


白兵の読みで勝つしかない!
なんとなくヤツの出し目は読めてきた。

再度接弦。突撃で削られる人数が尋常ではないが、それがわかっているのならやりようもある。

シュラの参謀としての読みをフルに発揮し、白兵!白兵!


熾烈な読み合いの末、お互い名倉が25人ずつになった。
ここでどうするべきなのか。

まず鐘撤退の選択肢は無い。
ヤツなら突撃してくると渾身の防御。

( ゚д゚)

ここで軽いパニック状態である・・・
どうすればいいんだ・・・
突撃で来るのか?他のスキルか?えーいままよ!

( ゚д゚)



とうえる戦完敗


完敗だった。
まさに悔いは無い。
いい勝負をしたあとは勝っても負けてもスッキリするものだ。



この後、軽いタイマン祭りの様相を呈してきたが
次戦の相手、フランスBSの主力、モモジの前にも敗戦。

嫌な流れになったのでホロで1杯やって休息を取る。


その後海に出ると、とうえるとバロックのクロコがいたので仕掛けるもまた敗戦。
ふむ、こんな日もある・・・


負け続けるのもまた海賊。
負けて得るものもある・・・
負けがあるからこそ勝ちが嬉しい・・・


シュン
スポンサーサイト



« »

03 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
黒(ぶら)っく もみじ
プロフィール

サン・シーロ

Author:サン・シーロ
ニックネーム:サンシロー
国籍:イスパニア
商会:Echelon
職業:賊

凶悪な海賊として活動中
ありがとござんす

ブログペット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
かうんたー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login