FC2ブログ

~ロマンの果てに~ サン・シーロの海賊記

大航海時代Online A鯖(旧E鯖)で活動中のヘタレた海賊の航海日誌


海賊達の鐘の音 其の二

新たに東南アジアでの任務を命ぜられたシュラ艦隊。
拠点を東南アジア最重要港の一つ、ジャカルタに定め主要航路スンダ海峡狭しと暴れまわっていた。
そんな初夏のある夜・・・・・


本国イスタンブールより新たにシュラ艦隊の一員として配属されたShwltzは副長サン・シーロよりある密命を言い渡され任務を遂行し、ジャカルタに停泊しているサン・シーロ艦へ報告へとやってきた。


「副長。Shwltzです」

「入れ。」

「任務完了し、ただいま帰投いたしました。」

「おう、今回はご苦労だったな。わざわざお前に出張ってもらってよ。
で、首尾よくいったのか?」

「はい。副長のご命令どおりに。詳細は報告書にしたためてあります。」

「そうか。では後ほど確認する。下がって休め。」

「は、失礼します。」


ふん。やつめ。イスタンブールより派遣されてきたヒヨっ子かと思いきや・・・なかなかどうして、骨のある野郎らしい・・・・

愛用の水タバコをくわえ、早速目を通す。





報告書






AM8:00ラウトゥ起床。朝食を終え身だしなみを整えた彼女は徒歩で職場の休憩所へ向かう。

AM9:00休憩所着。店の前に水をまくなど雑務をこなす。

AM11:00開店。看板娘の彼女は今日も笑顔だ。

PM18:00閉店。後片付けを終え帰路につく。

PM19:00帰宅。夕食をとりチャイを片手に読書。

PM22:00入浴(写真付き)

PM0:00就寝

使用済みハブラシ・入浴時写真数点同封。
下着盗み失敗。


                          以上。





はぁはぁはぁラウトゥ。はぁはぁはぁラウトゥラウトゥ!
はぁはぁはぁはぁはぁ!
あ、あああああラウトゥ~~~~



いつものシュラ艦隊副長提督居室の夜は、こうして更けていく・・・・・




続く?



(この作品はフィクションです。シュバちゃんごめんなさい)
スポンサーサイト



« »

06 2010
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
黒(ぶら)っく もみじ
プロフィール

サン・シーロ

Author:サン・シーロ
ニックネーム:サンシロー
国籍:イスパニア
商会:Echelon
職業:賊

凶悪な海賊として活動中
ありがとござんす

ブログペット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
かうんたー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login