~ロマンの果てに~ サン・シーロの海賊記

大航海時代Online A鯖(旧E鯖)で活動中のヘタレた海賊の航海日誌


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全海域らんでぶ~

ジャイアンツに2連敗・・・
なんか岩田がかわいそうになってきた・・・
悪くないよな?

あ、それと春天なんですが、
あれはないだろあれは・・・
kpさんならまた藤田のヒルノダムール頭で勝って撃沈してんだろーな(爆)



さて大航海では、
インドで波を起こすと調子こいたけど全然波なんてこず、
今日はどうしようかと思っていると、仲間たちが東アジアで海事してる海賊たちを襲撃し始めた。
完全に波に乗り遅れた形でインドから急行。

この時既に戦果としてファンティア3隻に粘着数回、
そしてポルトガル私掠商会()リベルタリアの商会長を撃破という報告を受けていた。
俺が到着した時は掃討作戦終了かという空気だったが、
ここで期待に応えてリベルタリアさんが報復に来たような艦隊構成で検索にHIT。
これは面白そうな事になってきた・・・・

こちらの艦隊構成は、
俺がフィリバスタ以外全員冒険職しかも大型クリパ1。
相手は全員海事職だったけどまぁいけるだろうと。

捜索していると四国の南方沖にて遭遇。
ひゃっはーーーーーー

4・29VSリベルタリア

落とそうかと思ったけどさすがにダメ出ないのでラモさん特攻で甲板へ。
がっつり甲板装備してたけどそこはやはり経験の差とでも言っておこうか、撃破。

ここまではよかったんだなぁ。

報復来るなんざ中々やるなぁ。
さぁもういっちょと思いきや・・・・

4・29VSリベルタリア2


おいいいいい!
いくら髑髏だからって逃げなくてもいいじゃないですか・・・・
そっち艦隊戦準備してんだからもうちょい付き合えよ・・・・

追跡すると、

4・29リベルタリア3

いや、4-4なんだから別にNに仕掛けなくても逃げれると思うけど・・・
自信満々でN戦から出て堺に入港を試みるも、そこ点滅間に合いませんよ^-^;
という事でまたもや甲板おつ。


そしてもはや代名詞となりつつあるお決まりのこのセリフ。


4・29リベルタリア4

捉え方は人それぞれなのかも知れないけど、
俺にはどうしても仲間が弱いから勝てないと言い訳してるようにしか思えん。
これを言うんなら、俺ら4人に1人で突っ込んできて玉砕してから言うんならわかるけど。

この商会も人増えてきて、そろそろかなと期待してたけど、
ポルトガルの夜明けはまだまだ長そうだ・・・・

スポンサーサイト

« »

04 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
黒(ぶら)っく もみじ
プロフィール

サン・シーロ

Author:サン・シーロ
ニックネーム:サンシロー
国籍:イスパニア
商会:Echelon
職業:賊

凶悪な海賊として活動中
ありがとござんす

ブログペット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
かうんたー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。