FC2ブログ

~ロマンの果てに~ サン・シーロの海賊記

大航海時代Online A鯖(旧E鯖)で活動中のヘタレた海賊の航海日誌


夏は、始まる前が一番楽しい

常総vs桐光。
素晴らしい試合だったと思う。さすがに常総。あの好投手から5点をもぎとるも一歩及ばず。
もう毎年毎年いい試合を見せてくれる常総は最高だ。
試合後、選手が口々に「砂が見えない。」「ありがとう」って言ってたな。
毎年ここはほんとに熱いやつらばかりでもう涙ちょちょ切れる;;
しかし桐光強いな・・・松井に疲れが出てきてどうなるかだな。
ホント日程もうちょっと余裕持たせてやれよ!
プロの試合なんてどうでもいいだろ!阪神なんて死のロードに出ときゃいいんだよ!死ねよもう。


さて大航海。
盆休みも残りわずかな俺。
ちょうどBCも始まっちゃってアジア暇になるかな~って思ったけど、

ポルトガル艦隊

ポルが来てました。
あとシードも(笑)
ジャカルタ前でポルと4-5で数戦やるも、シードの妨害が入る。
俺らオスマンは経験があるので慣れているが、しびれを切らしたポルトガル艦隊が離脱を試みる。
だが俺らから言わせればこれは判断が悪すぎる。
まずスーパーフリゲートとラ・モールごとき船で脱出を試みたこと。
シードの連中が乗っている船は追跡・捕捉即甲板に特化させたアイアンサイズ。
その程度で逃げることはできない。
この場合はとにかく無視し、海賊艦隊同士の戦闘の機を窺うこと。

その後、ホロへ移動し数の上では互角だったので甲板装備に着替え相手してやってたみたいだけど、
これは一番やってはいけない事。
なぜなら

無理ゲー

大学SS4種入ったこんなヤツらがゴロゴロしているから。
ちょっと甲板できるやつが相手にできるLvではない。
ヤツらはまさに垢BANというプレイヤー生命をかけ鍛錬具集めに奔走し、危険海域に出てきているのだ。
ヤツらへの対処法はスルー以外にない。話しかけられても徹底的にシカト。BLに入れてもいいだろう。

昨今、復帰したイスパニア海賊あたりが陸戦を鍛え洋上に出ようとしているが、
それは全く無駄な努力と言ってもいいだろう。
もはやマクロ行為で集めた鍛錬具によって鍛え抜かれた甲板PKK相手に戦う意味も勝機もないのである。


と、珍しくシードを褒めてみた(笑)
スポンサーサイト



« »

08 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
黒(ぶら)っく もみじ
プロフィール

サン・シーロ

Author:サン・シーロ
ニックネーム:サンシロー
国籍:イスパニア
商会:Echelon
職業:賊

凶悪な海賊として活動中
ありがとござんす

ブログペット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
かうんたー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login