FC2ブログ

~ロマンの果てに~ サン・シーロの海賊記

大航海時代Online A鯖(旧E鯖)で活動中のヘタレた海賊の航海日誌


再び来る我がオスマン帝国の栄光の日まで

やべーついにドフラミンゴが来やがった。
あれには勝てんだろまだ。七武海最強くさいよなアイツ。
そしてローが言ってた四皇の一人ってのは誰のことなのか。
俺はカイドウだと思うよ!
だってビック・マムはローラの母さんだろ!

さらにキングダム。
もう涙無しには見れない状態なんだけど、ヤツらを誰が止めるのか。
まぁ、あいつだろうな・・・
それともついに尉繚さんあたりが登場してサクっと勝っちゃうのか。

さて大航海。斜陽の我が商会シュラを支える古参3名。
便所・プッピー・サン・シーロの3隻は相変わらず不利な戦局の中善戦している。

巷で話題のネーデルランドの誇る海賊一派「ファンティア海賊団」
自分たちではE鯖最弱などと卑下しているが、これだけ長く海賊団を組織し続けている事こそが輝かしい戦歴なのだ。
まぁ・・・弱いけど(爆)
どうやら一念発起ヴェネツィアへの集団亡命を敢行したらしい。
これは新しい風になるだろうな。

新・ファンティア3-4撃破

勝ったけどさすがに3-5では敗戦。
しかし我々は敗北など恐れてはいない。
戦い続けることで今は休養中の仲間達に伝えなければならないのだ。
俺たちはここにいる と。

さらに、仏海賊英国海賊の各艦隊とも交戦。

NV3-4撃破

イング撃破

赤獅子とはどっこいどっこい

赤獅子はさすがに強い。
今回は3-3で2勝1敗だったけど他の艦隊と同じように数的不利で突っ込んだら負けは必至だろう。

SS見たらわかるけど、各艦隊ともに新顔や懐かしい顔を引き連れている。
海賊行為はほとんどできないけれど、安全海域だろうがそんなの関係ないとばかりに火花を散らしている。
これも新しい時代に入ってきたということか。




昨日、シュラの創設者にして唯一無二の商会長エーテより休止の連絡が入った。
思えば4年前、探検用ジーベックで華麗にジャワ島南方沖を冒険中タキガレに乗ったヤツに出くわした。
当時オスマンが実装された直後で俺もまだ名も無きイスパニア人だった。
実装直後のオスマンに、エーテという1人の海賊が海賊団を作ったらしいという話は、風の噂で耳にしていた。
実際遭遇してみると恐怖の余り足がすくみ、上納も所持してなかった俺は命乞いをした。
「お前の商会に入るから勘弁してくれwwww」と・・・。
今思えばヘタレ全開の俺だが、あいつはそのまま戦闘を離脱し、
「必ず来い。待ってるぞ」とそう言った。
そして俺はその約束を守り、世話になっていた商会を出て亡命しシュラに入会した。
当時はエーテマグナロールしかおらず、俺を入れても3人。
他国の海賊どもは歴戦の猛者。トーシロの俺は足を引っ張りまくったが一から戦闘を仕込んでくれた。

俺はヤツに感謝している。
休止って事だから、引退じゃないと思っている。
ヤツが帰ってくるその日までシュラの炎を絶やさず戦い続けていくしかない。

ふぅ、柄にもなく喋りすぎたか。
俺はブログで長い文章を書くと徐々にキャラがむちゃくちゃになって訳がわからなくなるという習性があるがそこはご愛嬌だ。


とにもかくにも、


頑張れ京都橘!
スポンサーサイト



« »

01 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
黒(ぶら)っく もみじ
プロフィール

サン・シーロ

Author:サン・シーロ
ニックネーム:サンシロー
国籍:イスパニア
商会:Echelon
職業:賊

凶悪な海賊として活動中
ありがとござんす

ブログペット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
かうんたー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login