~ロマンの果てに~ サン・シーロの海賊記

大航海時代Online A鯖(旧E鯖)で活動中のヘタレた海賊の航海日誌


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルハイム艦隊の脅威

来週の鯖統合を控え、隆盛を誇ったE鯖海賊界においても再編の嵐が吹き荒れている模様。
かの英国無差別海賊集団『赤獅子』が解散を表明し、
長く英海賊の屋台骨を支え続けたララヴェネへ復帰、N鯖ヴェネ海賊との共闘の道を選んだ。
我が精強なるオスマン海賊艦隊は果たしてどうなるのか。
今のところ、時代の流れに柔軟に対応していくべきとの事で意見は一致している。

さてこの激動の中においても夜な夜な行われる戦闘は変わらない。
今回注目したのはこの艦隊だ。

ヘル戦

他鯖海賊連からはE鯖最強との呼び声も高いヘルハイム艦隊
統率の取れた艦隊連動の中から、各員が精度の高い抜けクリを決めてくる。
パス役の錬成率も高く、重量砲撃付与率も高い。俺たちからすると一番やりにくい相手である。
さらに旗艦のこの男だ。

ふんぞ

ラファ・フレド・とこなと言ったキャラの濃い連中がいなくなった艦隊の総旗艦を務めている。
基本、外周に控えチャンスと見るや光の速さで抜け位置につく。
だが決してリスクは犯さない。味方が1隻落ちるやその刹那撤退を開始し、接舷のいとますら与えないのだ。
昨夜もいつも通りの展開で気づけば3敗、被撤退も敗戦数とほぼ横ばいといった状況。
く、速い・・・速すぎる・・・・
まるで僚艦がいつ沈むのか分かっているかの位置取り・・・
ここで俺はヤツがかつて語った言葉を思い出す。

俺:お前何で仲間が先落ちする前提なんだよ!
F:ふ、貴様にはそう見えるのか・・・。 お前は何も見えちゃいない
(過分に脚色済み)

そうだ、間違いない・・・
ヤツには未来が見えているのだ。
俺はヤツは何かしらの瞳力の血継限界能力を有していると確信した。
恐怖に戦慄した俺は仲間に集中砲火を指示、
最後の海戦において薄氷の勝利を得ることに成功した。

だがヤツの能力を解明し、その対策を立てなければ今後も苦戦は必死だろう。
A鯖最強の座を目指す我々に取って、大きな驚異となって立ちはだかるに違いない。
スポンサーサイト

« »

05 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
黒(ぶら)っく もみじ
プロフィール

サン・シーロ

Author:サン・シーロ
ニックネーム:サンシロー
国籍:イスパニア
商会:Echelon
職業:賊

凶悪な海賊として活動中
ありがとござんす

ブログペット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
かうんたー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。