~ロマンの果てに~ サン・シーロの海賊記

大航海時代Online A鯖(旧E鯖)で活動中のヘタレた海賊の航海日誌


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東アジアに誘われて

週末、東南アジア・東アジアともに危険海域という事で、
もちろんアジアに粘着。


ここは今まであったどの海域よりも危険に満ちている。
その危険な香りに誘われ、海賊・賞金稼ぎ・冒険者・商人たちは集まってくるのである。

その夜もオスマン海賊たちは日本は長崎の沖合いを縄張りにし、行き交う商船を次々に襲撃していった。
すると検索に賞金ランカートップのポル海賊suzがかかるではないか。
もちろん狙わない手はない。


捜索を開始すると、さすがはウチの粘着商会長エーテである。
長崎の北東で捕捉し、戦闘になる。
周辺に散っていた俺とgraveもすぐに現場に駆けつける。

すると・・・・

ランカー1位の大物

彼は高額な賞金がかかっているため、危険を察知すればすぐ天馬を使うという噂は本当だった。
もちろん、それが恥だとは思っていない。

言い分

俺達に群れてるばっかで何もできない、口だけの海賊達など煽りをかましてくるが、お前は天馬が無ければ海賊もできないんじゃないのか?
しかし一緒に遊べる海賊仲間がいない彼には少し同情する部分もある。


そんなこんなしていると、また賞金稼ぎがやってきた。
同数であったため優勢に戦闘を進めていると彼らの援軍と思われる船が2隻。

オスマン海賊ダヨダヨネデ海賊みるくてぃーだ。


他国の海賊同士が手を組み、賞金稼ぎと連携して戦うのだから、もはや何でもあり・・・

3-3をさくっと終わらせ、援軍に入られないように色つきの2人を襲い、逃げるダヨダヨに船首をぶち込もうとしたその瞬間、狙いをすましたみるくてぃーのキャノン砲が俺のケツの穴に突き刺さり昇天ヾ( ̄ー ̄)ノ◇"

だからダメだって○ナルは!
俺未開発だって行ったでしょう・・・

もちろんその後ケツを押さえて放心状態の俺に仕掛けてくるが、
仕掛け旗の人、自分の残り船員数がわかってないのか、そのまま拿捕で全員ダメポ(笑)


商会員たちの激しいバッシングに耐えながらホロに行き、気を取り直して長崎に戻り海賊海賊!



@@



こんなことや




久々キターーーー


こんなことなど
海賊してると刺激がいっぱいでいい。


軍人にとっておもしろみが無くなったと言われているが、そこのあなた!

オスマンへ来て一緒に海賊しませんか?

頭のネジが2,3本外れた海賊たちが待っています^-^










~今日のおまけ~
ダメだ・・・


今日もバカ達は海をいく
スポンサーサイト

Comments

 
例のポルトガルPKは天馬の羽以前の問題 マクロ使った時点で終わってるのじゃ!!

« »

08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
黒(ぶら)っく もみじ
プロフィール

サン・シーロ

Author:サン・シーロ
ニックネーム:サンシロー
国籍:イスパニア
商会:Echelon
職業:賊

凶悪な海賊として活動中
ありがとござんす

ブログペット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
かうんたー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。