~ロマンの果てに~ サン・シーロの海賊記

大航海時代Online A鯖(旧E鯖)で活動中のヘタレた海賊の航海日誌


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多国籍でもいいよ。意味わかんねーけど

6・23堺前2-2戦敗北
いちびって拿捕にこだわってたら普通に頭クリもらって負けたw
僚艦のエーテにあんまり怒られなかったからいいか・・・・





さーて東アジアで最後に一花咲かすかーとブーラブラ。
同国海賊のダヨダヨが沸いている。
同国とは言えこいつは何でもありのシード系。もちろん討伐する。

長崎南方沖で捕捉。
軽く拿捕を狙う。

6・23略奪じゃとれません(笑)

苦し紛れに略奪連打してくるが、俺からすればこんなもん使ってる暇あるなら少しは逃げる努力をしろと。
1-3なんて逃げれない人数差ではない。
俺もPKKに1-3で襲われて逃げ切るなんてのはよくやっている。紙を使うと何か奪えるかもしれないけど敗北必至である。
略奪紙、基本エルナン兵長ってのもあるけど紙自体の成功率も低いので何も奪えないうちに普通に拿捕されるのがオチである。


この時、周りにこいつの仲間と思われる白ネ2隻が徘徊していたが
敗北濃厚と見るや寄ってこない。所詮この程度のつながりな訳だ。
2回ほどおいしく頂いたあと、白ネと仲間の色つきを交えて復讐戦にやってきた。
それはいい。ただ・・・・



6・23東アジア多国籍艦隊


あれヘルヘイムに加入しためるろーずさんじゃないですか。
真面目になったと思ってたけどやっぱりこっち系なんだね。

さらにびっくりしたのはこの旗艦やってる白ネ。

6・23セイントまざってた

あれイングランド、シーストの下部組織の方じゃないですか。
何やってんの・・・・


いやまぁ数で負けているとは言えこんな寄せ集めに俺らが負ける訳もないので別にいいけども。
オスマンの他にも、イングランド海賊艦隊にも仕掛けてましたね・・・・


俺結構こういう何でもありみたいなんは好きじゃないなぁ。
別にどーでもいいじゃんって言われるけどね。
国や、商会の名前ってのを大切にする感覚、今じゃもう時代遅れなのかもしれんな。



この多国籍艦隊はイングランドにフルボッコにされ早々にリタイア。
その後は、フランスなんかと戦闘したりして数がいないので東南アジアへ移動。

こっちで暴れっぞーーー(*´д`*)ハァハァ
スポンサーサイト

Comments

管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
シャム湾強襲は、やらねばならないんです・・・
こんな仕様ですから。。。
ただ、あの時はネデル艦隊がシャム湾に現れたので即撤退しましたw
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
黒(ぶら)っく もみじ
プロフィール

サン・シーロ

Author:サン・シーロ
ニックネーム:サンシロー
国籍:イスパニア
商会:Echelon
職業:賊

凶悪な海賊として活動中
ありがとござんす

ブログペット
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング
かうんたー
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。